熱田神宮の宮きしめん


熱田神宮の中に、宮きしめんの店舗があるって知ってます?

鎮守の森の中に、目立たないように隠れてます。
食べるスペースは屋根だけの半屋外仕様です。

宮きしめん 神宮店

カウンターで注文して、取りに行くセルフスタイルです。
宮きしめん 伊兵衛や竹三郎とは全然違います。

メニューはつゆ付きのものだけで、ざるや味噌煮込みなどの
他の宮きしめんにあっても、神宮店には無いメニューも多いです。

私は白えびかき揚げきしめんにしました。

白えびかき揚げきしめん

ツルもちで旨し!

11月中旬でも暖かい日だったので、
気持ちよく食べられました。

真夏・真冬はちょっとアレかもしれませんね。

私は、きしめん お土産のおすすめに紹介したよしだ麺の
きしめんのほうが好きです。ツルッツルでのど越しが最高です。

当たり前ですが、店が変われば麺も変わる。
きしめんもなかなか奥が深いですよ。

カテゴリー: 名古屋コメント(0)|2015年11月21日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です